「守口」「太子橋」予防歯科、一般歯科、インプラントの事なら地下鉄谷町線「守口駅」徒歩1分のまつむら歯科クリニック

Information

インフォメーション

日本経済新聞より 『入れ歯の高齢者、なぜ減った?』

2014.06.18

昔に比べて、虫歯による抜歯が減ったなどの理由から歯がしっかり残っている高齢の方も多くなりあmした。
しかし、以前として歯周病はまだまだ減っておりません。
今後もしっかりと歯を残せるように、まつむら歯科クリニックではスタッフ一同努力していきます。

 

 

個室診療室

2014.06.17

当医院では、個室診療室を準備しています。

外科処置
インプラントオペ
または、
小さいお子様連れ
妊婦さん
など、ゆっくりと安心して治療を受けて頂くようにしています。

急患対応などによっては、使用できない時もございますので、ご了承下さい。

 

_DSC3510

相田みつを 記念館

2014.06.16

国際フォーラムの地下にあるのですが、学会参加の時には必ず寄ります。
毎年、なにか得るものがあります。
ぜひ、みなさんも一度お立ち寄り下さい。

20140615_164707 20140615_165856 20140615_165911

顎咬合学会 二日目

2014.06.15

東京国際フォーラムでの顎咬合学会2日目です。
初日に増して、参加者は増えにぎわっていました。

日々の診療に生かしていけるようがんばります。

20140615_17070020140614_120214

 

第32回日本顎咬合学会学術大会

2014.06.14

土曜は学会参加のため、院長不在となっております。
土、日の二日間に渡り、日本の歯科臨床の最前線にいらっしゃる先生方のお話しがたくさん聞けます。

20140615_075729 20140614_101729

指しゃぶりにはわけがある

2014.06.13

歯並びが悪くなるから指しゃぶりは止めた方がいいということもよく聞かれます。

適切な時期には指しゃぶりは必要なものです。
とってもおもしろい本です。

まつむら歯科ではマタニティ歯科で、しっかりとお話ししていきます。

20140608_011441

 

食べる力はどう育つか

2014.06.12

お口の健康を守るためには、生まれた時からいろいろと考えることがあります。
昔に比べ、ちょっとしたことが体と心の成長に影響が生まれるこどもが
増えたように思います。
知識を詰め込みすぎて、頭でっかちになるのではなく、
正しい知識を持ち、よくこどもを観察する所から始めるのが大切です。

そんな、お話しもまつむら歯科ではお伝えできるようにしています。

20140608_011355

残工事

2014.06.11

2014年3月10日以降、多くの患者さんに来院して頂いておりますが、
2Fということもあり、中の様子がわかりにくいなどがあるため、
1F当院入口にディスプレイを設置しました。

開院時に設置する予定でしたが、今の時期になってしまいました。
今後とも、守口市 まつむら歯科クリニックをよろしくお願い致します。

 

20140611_130945

エレベーター

2014.06.10

当院は市役所横、ローソンさんの2Fになります。
専用のエレベーターがありますので、ご利用下さい。

ご高齢の方
小さいお子様連れ
ベビーカー
妊婦さん

当院、土足となっておりますので、そのままで2Fへどうぞ。

_DSC3535

日々の鍛練

2014.06.09

まつむら歯科では休憩時間を利用して、歯科衛生士が歯周病治療のスキルアップのため、模型を用いて練習をしています。
治療器具のメンテナンスからしっかりを準備しています。

患者さんが少しでもよくなるために、少しで楽に治療を受けていただけるために。

日々、衛生士はがんばっております。

20140605_110048